けやきについて

About Us

動画で見る介護老人保健施設けやき

Keyaki tour

動画再生

基本方針

Basic policy

施設長挨拶

ご利用者様の意思を尊重し、精神面のフォローと共に、残存機能を生かした 介護をおこなう。

基本方針

初心を忘れず、向上心を持つ、常に明るく、余裕を持って業務に取り組む

理念

Philosophy

「健やかな老後の生活を提供します」

ご利用者様に応じた目標と支援計画を立て、

体力獲得や基本動作能力の維持をはかり、看護、介護、リハビリを提供、

からだが丈夫で「元気に」自立した生活ができるようにお手伝いいたします。

「健やかな老後の生活を提供します」ご利用者様に応じた目標と支援計画を立て、体力獲得や基本動作能力の維持をはかり、看護、介護、リハビリを提供、からだが丈夫で「元気に」自立した生活ができるようにお手伝いいたします。

スタッフの重点目標

Basic policy

一、プロとしての気配り、目配り、心配りができるスタッフを目指します。

一、ご利用者様の個性を尊重し、コミュニケーションを大切にします。

施設長挨拶

Greetings

介護老人保健施設(以後“老健”と表示)は在宅支援・在宅復帰の為の地域拠点となる施設としてリハビリテーションを提供し、機能維持・回復の役割を担う施設となっております。

当施設は中嶋病院に併設する形で平成12年10月に開所し、「長期入所」「短期入所」「通所リハビリテーション」「訪問リハビリテーション」のサービスを提供しています。私たちは地域の皆様の安心した生活を多角的に支援出来るよう、利用者様一人一人の特徴や生活環境に合わせ、必要な支援を行っていく事を目標としています。その為に、地域の皆様や関係機関の方々と密に連携を図って協力体制を整える事や、設備等ハード面での投資と共に、優秀な職員を確保し、育成・教育していく事も重要と考えます。

令和4年4月には旧宮城野図書館跡地に、介護複合施設を開設予定です。ユニット型のサテライト老健29床の増設と通所サービスを移転し、受け入れ規模を40名から100名に拡大する計画です。これまで以上に、多種多様なニーズに応えられるよう体制を整えてまいりますので、是非様々な形で私共と関りを持っていただければ幸いです。

介護老人保健施設けやき 管理者

中嶋 康之

施設概要

Equipment outline

平成12年10月、中嶋病院の東仙台(案内住宅)から大梶への移転に伴い開設。周辺には大きな商業施設や、マンションが建ちならぶ一角にある施設です。

入所施設が7、8階にあり、西側の居室からは仙台の街並みが、東側は遠くに田園風景が一望できます。屋上には、庭園を設け、その一画にご利用者様が野菜などを栽 培する畑があり、収穫を楽しみにいています。 併設の中嶋病院と連携しています。「医療」・「介護」のサポート体制をとっています。

名称

介護老人保健施設けやき

所在地

仙台市宮城野区大梶15番27号

(中嶋病院併設2・7・8F)

電話番号

022-257-2020

FAX

022-257-2706

開設年月日

平成12年10月1日

定員

入所100床(内ショートステイ 1床含む)・通所40名

療養室

個室8部屋・4人室23室

設備

療養室・サービスステーション・診察室・機能訓練室・デイルーム・介護浴室・機械浴室・レクリエーションルーム・相談室・ 家族介護室・洗濯室・事務室

管理者

中嶋康之

事業者番号

0455280024

併設病院

中嶋病院

協力機関

社会医療法人 康陽会

中嶋病院、介護老人保健施設 コジーケアホ-ム、、介護老人保健施設 メープル小田原、仙台東部訪問看護ステーション 中嶋ケアプランセンター、コジーケアプランセンター、ケアプランセンター メープル小田原、岩切地域包括支援センター

社会福祉法人 康陽会

特別養護老人ホーム J&B、介護付き有料老人ホーム J&B、清水沼デイサービスセンター グループホーム やわらぎ、グループホーム J&B小田原、グループホームJ&B小田原2号館

協力医療機関

千葉デンタルオフィス